以前の記事で、
「現在すでに複数の借り入れがある状況であれば融資を受けることができないかもしれません」と書きました。
(→「消費者金融ニチデンの審査」)
では実際に他社で借り入れしている方がニチデンで新規に借り入れするのは難しいのでしょうか。
ニチデンのサイトの「Q&A」の下のほうに、悪徳金融業者に対する注意喚起として下記の記載があります。
●整理屋
多重債務者に対して、債務を整理(一本化)してやるといって近づき、法外な手数料を取る業者ですが実際は何も手続きをしません。他社借入れを一本化する際は、財務局長や各都道府県知事の登録番号を所持し、貸金業協会に加盟している当社にご相談ください。

ここに「他社借り入れを一本化する際は当社にご相談ください」

と記載されています。
ニチデンでは公式におまとめローンなどの商品は用意していませんが、実は債務の一本化に対応しています。
サイト申し込みフォームの「利用目的」にも「他社一本化」というのがあります。
通常貸金業法に基づく借換えローンには下記の2種類があります。
①「顧客に一方的に有利となる借り換え」
(貸金業法施行規則第10条の23第1項第1号)
(1)借換の対象となる借入:銀行や貸金業者からの借入。
(2)既存の借入からの月額返済金額および総返済額が軽減する。
②「総量規制に抵触している者の借入残高を段階的に減らしていくための借換え」
(貸金業法施行規則第10条の23第1項第1号の2)
(1)借換の対象となる借入:、貸金業者(みなし貸金業者含む)からの借入。
(2)既存の借入からの月額返済金額および金利負担が軽減される。
(3)おまとめ契約の約定に基づく返済により、借入残高が段階的に減らされる。
サイト上では明確な「借換えローン」としていませんが、「貸金業法に基づく借換えローン」に基づいて融資してもらえるので、現状の借り入れ総額や他社借り入れの金利を考慮して、ニチデンでの金利も考慮してもらえます。
現在、すでに複数の借り入れをしている方で、大手消費者金融で審査が通らないけれども完済したいのであれば、ニチデンなどの消費者金融のおまとめローンを使うことで金利の負担軽減や月々の支払い負担の軽減が可能です。
現在の借り入れ総額の満額が通るかわかりませんが、相談には乗ってもらえますので、申し込み後の電話確認で実情を話して、相談に乗ってもらうと良いでしょう。



※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融クレジットのニチデン専用の情報サイトです。
ニチデンは近畿圏を中心に営業している老舗業者です。地元密着型営業スタイルで堅実経営の安定した業者です。融資対象地域は限られていますが( 大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県・三重県)、対象地域にお住まい方にはおすすめです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、クレジットのニチデンでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。